コミュ障だから明日が僕らをよんだって返事もろくにしなかった

何かを創る人に憧れたからブログをはじめたんだと思うよ

Abandon a body DoubleTwinMk-II2nd

続ける気はなかったけどもなんか2がいっぱいあるタイトルつけたすぎたので続きを作りました

はい。おはようございます。僕です。タイトル通りなぜか続きができました。

前回記事
inujini.hatenablog.com


あれから、棒読みちゃんに音声読ませる方法を知ったのでそれを試してみることにします。

『だれでもVtuber』と『棒読みちゃん』を連携して立ち絵にコメントを読ませる方法|スケキヨ@Vノイド|note

上の方法にそってやればいいって本家pdfの説明書に書いてあったからそれでやっていきます。

とりあえず必要なもののリンクだけ貼っておきます。
VB-Audio Virtual Apps
棒読みちゃん - ダウンロード(音声合成で日本語文章を読み上げ)
上二つのセットは設定しておけばほかでも応用利くのでは勝手に思ってる。まあ、そう思ってるんで第二弾つくってしまったわけなんですけども……

作ってみた

できました。なんとかできはしたのですが最終的に納得のいく編集ができなくてAviUtil使ってしまったのであんまり効率よく編集できなかった。まあ、口パクのアニメーションパターン少ないから後から編集して差し込むって形でもまあなんとかなるやろ……。そうなると棒読みちゃんの間に挟んだツール使わないっていう悲しいことになってしまうのだけどまあ仕方ない。

とりまこれでゲーム実況動画的なものをお試しで作ってみたいと思う。


つづける*1



あ、とりあえずゲーム実況的なものやるようにチャンネルつくってみました。
www.youtube.com
チャンネル分ける必要はあんまりないけどもゲーム実況系って割とグレーゾーンのやつなんでまあリスク回避用にいつでもチャンネル切り捨てられるようにね。まあライブ配信とかするでもないので収益化は絶望的に無理だと思うんですけどね。それでもお金儲けのためでしょとか言われたりすると僕の豆腐メンタルにダメージがでかいのでチャンネル分けます。今のメインのチャンネルも分けたいなと思うも移行が面倒くさいんですよねYouTube……。動画をブログ間隔で手軽に投稿できるとかないもんかね…。

*1:次回あればタイトルは2がいっぱいのふざけた感じではなくなります