コミュ障だから明日が僕らをよんだって返事もろくにしなかった

何かを創る人に憧れたからブログをはじめたんだと思うよ

日々是兎

日々是兎なり

はい、おはようございます。僕です。今日も人生はどうにもならないことを説いていきましょう。

日日是好日という言葉を知っているだろうか。僕は知らない。だからWikipediaの解釈を貼っておく

日日是好日」は、表面上の文字通りには「毎日毎日が素晴らしい」という意味である。

そこから、毎日が良い日となるよう努めるべきだと述べているとする解釈や、さらに進んで、そもそも日々について良し悪しを考え一喜一憂することが誤りであり常に今この時が大切なのだ、あるいは、あるがままを良しとして受け入れるのだ、と述べているなどとする解釈がなされている。

日日是好日 - Wikipedia
つまりどういうことなのかというと、配られたカードで戦うしかないんだよってことだ。知らんけど。


でだ。そういう冒頭の話はどうでもいいんですよ。こういうの見つけた。
dailybunny.org
別に紹介するほど面白いものはないのですがなんか良い感じのタイトルをつけられたからこのサイトを紹介してみる。毎日バニー掲載してるサイトです。すなわち日々是兎ですね。




さらに姉妹サイトにカワウソ掲載してるのもあるぞ!
dailyotter.org
日本人がパンダとかペンギン好きすぎるぐらいに海外の人ってカワウソ好きすぎるイメージあるんだけども実際のところどうなんでしょうね。



おわり

いんたーねっとがーでにんぐ

いんたーねっとでがーでにんぐする

はい。おはようございます。僕です。今日も中身のないことをやっていこうな。突然ですが僕もガーデニングとかしたいなって思うこともあるんですよ。だけども僕はサボテンすら枯らしてしまうぐらい残念なあれなんでそういうのには手を出せなかったんですよ。

でもな。こういうの見つけた。
drawing.garden

絵文字を使った、時間のかからないガーデニング

ネットでガーデニングができるぞ!


中身はこんな感じになぞった跡に花とか木とかが咲きます。あと音が出ます。縦横そろったからなにかあるとかはないですがまあ楽しいです。僕は2分ぐらい楽しみました。それ以上楽しめるかはあなた次第…………。


おわり

どうくつものがたりをやる その2

世界名作劇場 どうくつものがたり

はい、おはようございます。僕です。今日もどうくつものがたりをやっていこうと思います。どういう話なのかは前回記事を見てください。

前回記事
inujini.hatenablog.com
前回あまりにもふざけた導入を書いてしまってあれが名作だよってのが伝わらないのではと思ったので第二弾を作ることにしました。まあ、前回記事で完結しなかったから続き書いているだけだったりします。なので、前回記事のことは実はそんなに気にしてない。

それでどういう話なのかというと…。

暗い洞窟の中で突如覚醒した主人公。古ぼけた銃を手にし迷ううち、「ミミガー」と呼ばれる種族の村にたどり着く。村は「ドクター」と呼ばれる人間と、その配下の脅威にさらされ、ミミガーたちが次々と拉致されていた。そんな中、主人公の前へ、ミミガーの「スー」を探してドクターの配下が現れる。そして、「スー」と間違え「トロ子」を連行していった。

主人公は、スーがかくまわれていたという「アーサーの家」へとたどり着く。そこには「転送装置」があった。主人公は、転送装置による冒険を続け、スーの兄「カズマ」や「ブースター博士」と出会う。彼らによれば「ドクター」は戦争を始めるために赤い花を集めているという。ドクターとは何者なのか、そしてさらわれたミミガーは何処へいったのか。主人公は脱出手段を、そして失われた己の記憶を求めて、洞窟をさまよう。

ってWikiに書いてあった。
洞窟物語 - Wikipedia


てなわけでして続きです。

島の中心部のコアを破壊するとかそんなことやっていきます。大変なことをしてますね。

そんなに強いボス戦でもないんだけどもイベント分岐のトリガーとなったりするパートだったりするんで思い出に残る部分もあったり…。あと、ここから先大きなボス戦がないので人によってはここにきたら終盤まできたんんだなってなる人もいるかも。そんな感じのパートです。

ストーリー的には山場を迎えるのですがまだ続きます…。つづく