コミュ障だから明日が僕らをよんだって返事もろくにしなかった

何かを創る人に憧れたからブログをはじめたんだと思うよ

巣ごもってせきゅりぃっひひひぃぃ

せぇぶぁあああせきゅりぃっひひひぃぃ

はい、おはようございます。僕です。タイトル何書いているかわかりますか?僕はよくわかりません。けどおそらくセキュリティについて何か申したかったんだと思います。いいでしょう。語りましょう。

ということでこのようなものがありましたのでやってみることにします。
f:id:andron:20210513191925p:plain
講座情報詳細|サイバーセキュリティ入門 (METI/経済産業省)

ここも前回と同じところの講座ですね。

前回記事
inujini.hatenablog.com


ここの学習用スライド無駄に凝ったデザインしてて何度も見返すには見づらいんですよね……。
www.figma.com
こんな感じのレイアウトしてます。おしゃれな図の部分、たまに動画やクリックすると動作するコンテンツが仕込んであったりします。ゲームなんかのUIだとおしゃれでいいねってなるんですけども何度も見返すスライドって考えると申し訳ないけども使いづらい……。都度ログインする必要あるからね。

ということで無駄に学習に時間かかったりするのでした(言い訳)。



でも、終えました。合格したぜ!
f:id:andron:20210513191939p:plain
先にやったやつが実際に動かしてみましょうみたいなコンテンツ多めだったからこっちもそうなんだろうなとか思っていたんですけどもこっちは控えめだった。基礎編もあるのでこの勢いで終わらせていきたい。


おわり

巣ごもってIoTAnDDX

タイトルが暗号みたいになってしまった。

はい、おはようございます。僕です。今日もタイトル通りやる必要もないなんかやっていきます。どうして僕はやる必要もないことばかりやってしまうのでしょうね。それは僕が現実に、社会に役に立つ能力を身に着ける能力がないからです。現実に役に立たないことばかりやっていると僕のようになってしまうのです。そうなるとただただ惨めな人生を生きていくしかできなくなります。気を付けましょうね。


はい、それじゃあ。今日はこれみていきます。
f:id:andron:20210511221343p:plain
講座情報詳細|IoT/DX 入門 (METI/経済産業省)
これもう一つセキュリティの入門講座がありましてですね。入門講座だからまとめて一気にやればいいかとか思ってたんですけども想像していたよりボリュームあったのでまた分割版でやっていきます。

シスコのネットアカデミーにあるらしいです。
Cisco Networking Academy Builds IT Skills & Education For Future Careers
シスコってネットワーク機器の大手会社のあのシスコシステムズです。それでネットワークアカデミーなんですけども以下のようなやつです。

シスコでは、学生がコンピュータネットワークの設計とメンテナンスの方法を学習する場として、「シスコ・ネットワーキングアカデミー」を立ち上げており、上記認定のトレーニングも実施している。現在161か国でこのプログラムは採用され、日本国内では180校以上が参加している。認定スクールは、Cisco Networking Academyのメンバーとして、CCNAレベルまたはその他のレベルのコースを提供できる。Cisco Academyのインストラクターは、CCAI認定インストラクターとなるために、CCNA認定を取得する必要がある。

シスコは、これまでにも数多く技術教育に携わってきた。Cisco Academyプログラムは、65ヵ国以上、10,000以上のパートナーにより、さまざまな場所で実施されている。たとえば、2013年3月には、ミャンマーへの展開がアナウンスされ、ヤンゴンマンダレーにある2つのCisco Networking Academyと、チャネルパートナーネットワークに投資が行なわれた。

Wiki曰くこんなのです。ネットワーク勉強するならこれ見ておけって真っ先に出てくる学習環境ですね。僕はネットワークとかまあ苦手なんですけども、巣篭りネタにラインナップされていたんで避けるわけにはいかないなってなったのでやることにしました。



やった。

f:id:andron:20210511221141p:plain
終えるとこんな修了証もらえるみたいです。

これみて初めて知ったのですけどもパケットトレーサーってなんでもできるんですね……。テーマはIoTとDXだし読み物コンテンツだけで終わるものだと思っていましたが意外とそういうの使った実習があって驚いた。やってみてネットワーク分野は特に好きにはならなかったけどもこれはしばらく遊べますね。

ということでやった感想は以上です。何か言うこと思いついたら追記するなどしていこうと思います。


おわり