コミュ障だから明日が僕らをよんだって返事もろくにしなかった

何かを創る人に憧れたからブログをはじめたんだと思うよ

きっと何者にもなれない僕だから

みんな大好きチョコレート

誰もが心にチョコレートをもっている

よく意味がわかりませんが、誰しも心にチョコレートを持っているのです。チョコが嫌いな人なんていません。つまりそういうことです(?)。チョコが嫌いな人は……、そうね。心に何を持っているんでしょうね。なんかしら持っているのです。


こんなよくわかんない話をしてもしょうがないので、そろそろ真面目な話でもしようかと思います。

We Love Chocolatey!!

そんなわけでWindows用のパッケージ管理ソフトウェアを使ってみようと思います。Linuxyumとかそういったのに相当するやつです。これを使うとソフトをDLして解凍して起動してセットアップして…みたいなプロセスはすっ飛ばして使えるようになるんじゃないのかなとか勝手に思ってます。

公式
Chocolatey - The package manager for Windows

導入してみる

Zipを解凍して取ってきてセットアップとかいう手間なしで、以下のコマンドだけで導入できるっぽいです。

cmd.exe版

@powershell -NoProfile -ExecutionPolicy Bypass -Command "iex ((New-Object System.Net.WebClient).DownloadString('https://chocolatey.org/install.ps1'))" && SET "PATH=%PATH%;%ALLUSERSPROFILE%\chocolatey\bin"

PowerShell.exe版

# Don't forget to ensure ExecutionPolicy above
iex ((New-Object System.Net.WebClient).DownloadString('https://chocolatey.org/install.ps1'))

参考
Installation

早速動かしてみる

導入できたかどうかを確認と何ができるかの確認のためヘルプで確認してみますchoco --help

PS C:*** > choco --help
This is a listing of all of the different things you can pass to choco.

Commands

 * list - lists remote or local packages
 * search - searches remote or local packages (alias for list)
 * info - retrieves package information. Shorthand for choco search pkgname --exact --verbose
 * install - installs packages from various sources
 * pin - suppress upgrades for a package
 * outdated - retrieves packages that are outdated. Similar to upgrade all --noop
 * upgrade - upgrades packages from various sources
 * uninstall - uninstalls a package
 * pack - packages up a nuspec to a compiled nupkg
 * push - pushes a compiled nupkg
 * new - generates files necessary for a chocolatey package from a template
 * sources - view and configure default sources (alias for source)
 * source - view and configure default sources
 * config - Retrieve and configure config file settings
 * feature - view and configure choco features
 * features - view and configure choco features (alias for feature)
 * setapikey - retrieves or saves an apikey for a particular source (alias for apikey)
 * apikey - retrieves or saves an apikey for a particular source
 * unpackself - have chocolatey set it self up
 * version - [DEPRECATED] will be removed in v1 - use `choco outdated` or `cup <pkg|all> -whatif` instead
 * update - [DEPRECATED] RESERVED for future use (you are looking for upgrade, these are not the droids you are looking for)

Chocolatey v0.10.5

こんな感じでなんかいろいろできるっぽいです。まあ僕が使うのはパッケージインストールだけなんですけどね。
choco install [パッケージ名]で欲しいパッケージを導入できるっぽいですよ。上述したような解凍してきて、セットアップして…みたいなWindowsっぽいことしないで黒い画面だけで欲しいものの追加や削除ができるようになるから使い方によっては便利になるかもしれないです。

パッケージはここから確認できるっぽい。
Chocolatey Gallery | Packages


新しいPCを買ったら揃えておきたいフリーソフトみたいなのは多分このラインナップに入っていると思うので、わざわざ公式から取ってきて一個一個ダウンロードしなくてもchoco install [パッケージ名]でいけるかもしれないよ。今回はとりあえず導入だけしてみただけなので次回があればパッケージを追加してその便利さとかを体感してみるとかしてみようかと思います。