コミュ障だから明日が僕らをよんだって返事もろくにしなかった

何かを創る人に憧れたからブログをはじめたんだと思うよ

SKPビダルサスーン

ん~ビダルサスーン

どうも、おはようございます。僕です。今日もいい天気ですね。そんなわけで今日は……。ビダルサスーンなお話でもしようと思いましたが、残念なことに僕はそんなお題で語れるボキャブラリーを持ち合わせていませんでした。いやー、実に残念だ*1


まずは鯖江市に一礼を(ry

つい先日の話になりますが、skp拡張子がSketchUpのファイル形式だと言うことを知ったのですよ。まあ、ことの経緯は僕の大好き「めがねのまち鯖江市」のオープンデータを見ていた時に知ったことなんですけどね。

鯖江商店街3Dデータ – めがねのまちさばえ 鯖江市

これを有効活用したいぞって気持ちが高まったので(本音は触ってみたかったっていうだけなんですけどね……)、SketchUpを触ってみることにしようと思ったのでした。

SketchUp使ってみるお

先ほどから散々言葉にしているSketchUpってこんなのです。

SketchUp(スケッチアップ)は、パソコン用の3次元モデリング・ソフトウェアである。直感的な操作性により習得が容易で、無償版も用意されていることから、建築や教育分野を始めとしてプロ・アマチュアを問わず広く普及している。

3Dモデリングソフトです。建築CADみたいやつとか言われたり言われなかったりしています。


SketchUp公式
3D modeling for everyone | SketchUp

有償版に手を出す経済力はないので、今回も無償版でいじっていきます。
www.sketchup.com

起動するとこんな感じで、Webアプリとして利用する感じになるようです。
f:id:andron:20180518222813p:plain

操作よくわかんないけど、ファイル開くぐらいならなんとかなるでしょう……。ということで先ほど拝借したデータを読み込んでみます。
f:id:andron:20180518225917p:plain
読み込んでみると壮大。



とりま、使い勝手調べながら観光してみます。

f:id:andron:20180518230600p:plain
バーチャル鯖江駅


f:id:andron:20180518231306p:plain
ヴァーチャル誠照寺


f:id:andron:20180518233216p:plain
ヴァーチャル地蔵橋


そんな感じのものが見つかりました。他にもまだあるかもしれませんね。
さて、なんでこんなことやっているのかと言うと別ソフトで利用するためにSKPファイルをコンバートできるかと思って取り込んでみたのですけど無償版だと以下のように出力形式にかなり制限かかっちゃうんですよね。そして、かろうじて使える機能でなんとかしようと思ったのですが、容量が大きすぎて出力できず観光しかできなかったのです……(笑)。まあ、動かないなら仕方ないです。あきらめましょう。
f:id:andron:20180518234718p:plain


SketchUp使ってみた感想としては、上のファイルが重すぎてつらかった。利用できたら他の用途で使ってみようとか邪な考えがあるとやっぱりダメですね。あと事前にskpファイルをなんとかできないかなってググってたんですけど、この形式のファイル思っていた以上にファイル変換の対応できなかった。

SketchUpについては気が向いたら、なんか作る練習とか称してBlenderやりながら片手間でなんかやりだすかもしれません。


おわり

*1:ビダルサスーンな話ってなんなんですかね?