コミュ障だから明日が僕らをよんだって返事もろくにしなかった

何かを創る人に憧れたからブログをはじめたんだと思うよ

きっと何者にもなれない僕だから

そりゃあスカムってやつですよ

スカムってなに?

どうも、アングラとサブカルの狭間から抜け出せない僕です。スカムって何かご存知ですか?知らない人は覚えていってください。クソってことです。それ以上でもそれ以下でもないです。クソってことです。大事なことなんでもう一度言いますがクソってことです。

アングラ文化よりの音楽界隈なんかだと、悪いは良いやつみたいな反対の価値観が浸透していたりするんで、一概にクソって言えないんですけどね。まあ、基本的にはクソです。黒人に「ハイ!ニガー‼︎」、日本人に「ハイ!ジャップ‼︎」って言うぐらいのニュアンスでクソって意味です。もう一度言いますがクソってことです。ちなみに、スカム音楽で有名なところだと「シャッグス」あたりが殿堂入りスカムなんて言われています。スカムが何かまだピンと来ない方は是非一度聴いてみることをオススメします。

クソを表す単語にシットとかありますけど、あれよりはお上品です。だけどクソには変わりありません。日常会話で十分に通じるレベルでインテリジェントなクソって意味です。名詞的にも形容詞的にも使うことができます。例えば、「うわぁ今日めっちゃスカムじゃん。」みたいにチョベリバ的用法で利用できます。再三言っているので訳す必要はないでしょうが、今日めっちゃクソじゃんみたいに使います。要するにクソです。

英語辞典を引いたりするとスカムに別の意味(本来の意味)があったりしますが、ネイティブ英語ならスカムって言えばクソで通じます。ネイティブの人にとってはスカム イズ クソなわけです。訳すまでもなくクソってわけです。人に対して使うとクズって意味でも使われますが、使い方のノリとしてはクソで問題ありません。

さて、このスカムという単語ですがスカムカルチャーと言ったように文化のことを指して言うこともあります。言わんとしていることは、クソカルチャーです。ある種馬鹿にしている意味合いでもありますが、社会のスカムにいる、スカムみたいなスカムにとってはそのカルチャーに属すということは居心地の良いものだったりします。スカムはスカムでしか生きられない悲しい性を持っているのです。



さてここまで、何一つ参考になることを書いていませんが英語タグをつけてしまったので今更ながら英語のお勉強をしましょう。
scumの意味・使い方 - 英和辞典 Weblio辞書

はい、このように単語のリンクを貼り付けるだけのスカムっぷりをかもしてしまいました。

いや~、いつからこの記事がスカム記事ではないと錯覚していた?
「なん…だと…」


まあそんなわけですので、皆様もよいスカムライフを……!!