コミュ障だから明日が僕らをよんだって返事もろくにしなかった

何かを創る人に憧れたからブログをはじめたんだと思うよ

きっと何者にもなれない僕だから

月曜日がきたから月曜日ボタンをつくったよ

月曜日は万人に訪れる

この世で避けては通れないものがある。それは、月曜日である。

今週もやってまいりました。月曜日です。
日曜日が終えてしまう。そうした焦燥感からまたつまらぬものを作ってしまった...

月曜日ボタンってなにさ?

ボタンを押すと月曜日の文字が入力されるだけのボタンをWordで作りました。
下のようなものをつくっていくよ。
f:id:andron:20160715164416p:plain

早速つくっていくよ。
Word VBAなのでリボンに開発タブを表示できるようにして、Visual Basicを選択するよ。

①まずはフォームの形をつくるよ。

ユーザーフォームの挿入を選んで、こんな感じに配置していくよ。
ツールボックスからコマンドボタンを選んで、プロパティから「表示 - caption」の部分を好きな文字に書き換えるとこんな感じになるよ。
f:id:andron:20160715165001p:plain


②できたらボタンの中で実行するコードを書いていくよ。
つくったボタンを選択して、ボタンに対してやってほしいことを書いていくよ。

Private Sub CommandButton1_Click()
    Selection.TypeText Text:="月曜日"
End Sub

これでボタンを押すと月曜日と入力されるようになるよ。
プロパティからボタンの「(オブジェクト名)」を書き換えると、Subで指定する部分も変わってくるから気をつけてね。ここではデフォルトのままだよ。


③文書からフォームを呼び出すようにしていくよ。
次のコード(MondayButtonShow)を書いてフォームを出すようにしていくよ。

Sub MondayButtonShow()
  MondayButton.Show
End Sub

ここでは、フォームに対しての「(オブジェクト名)」を変更しているのでMondayButtonを呼び出すようにしているから注意してね。

④完成。
③でつくった(MondayButtonShow)を実行して、月曜日が文書に入力されたら完成だ。
これを使って楽しい月曜ライフを満喫しよう。

おしまい。