コミュ障だから明日が僕らをよんだって返事もろくにしなかった

何かを創る人に憧れたからブログをはじめたんだと思うよ

きっと何者にもなれない僕だから

ターノシィフィードリィ

Feedlyがベンリィらしい

どうもトゥース。僕です。
僕も最近太ってきましてね。痩せなきゃって思って今ブログを書いている次第でございます(?)。果たしてブログで痩せることはできるのでしょうか?

さて、そんなわけで「最新の特ダネを集めるのにはてブなんて使ってるの?今はフィードリーでしょ〜」という幻聴を受信したのでフィードリーについての話をしようかと思います。みなさんはフィードリーって知ってますか?そうですね。スコットランドの伝統料理でペースト状にした魚と羊肉をハンバーグにした料理のようなもののことですね(嘘です)。


いつも以上に何が何だかわからなすぎますね。いい加減な茶番はこのあたりにして、本題に入りましょうかね。


RSSリーダーFeedlyを使ってみることにしました。

ちなみに、Feedlyって下のやつです。

FeedlyとはいくつかウェブブラウザやiOSAndroidの携帯端末に対応しているニュースアグリゲータアプリケーションである。インターネット上の数あるウェブサイトのニュースフィードを収集し他人と共有することができる。2008年に初版がDevHDによって公開された。

簡単に言うと、Yahooのトップにあるごちゃごちゃしたやつを自分でカスタマイズできるようにしたやつです。別に発言するでもなく、とりあえずフォローしておけばいいだけなのでSNSに敷居の高さを感じている僕にも安心です。

公式
Feedly. Read more, know more.


使い方ですが登録して、こちらにURLを放り込めば何でも登録できます。
f:id:andron:20170828225821p:plain

例えば僕のブログを放り込んでみると……
f:id:andron:20170828230256p:plain

こんな感じにして登録できます。


はてなブックマークやってるくせに自分のブログを登録するメリットとか知りませんけどフィードリー始めてみました。関係ないけど僕のクソ長いタイトルはこっちのほうがあっているような気がします。まあそんだけの話です。

あ、でもここのフォロワーとかみると今まで"はてな"という世界で戦っていたのが全世界に広がってしまったような感じがしていい感じがしますよ。まあ、おもしろーいとか言ってもそもそも世界と戦うほど僕はフォロワーいないんですけどね。まあそんな感じです。