コミュ障だから明日が僕らをよんだって返事もろくにしなかった

何かを創る人に憧れたからブログをはじめたんだと思うよ

きっと何者にもなれない僕だから

エンジンエッークス

説明しよう

お砂糖、スパイス、ステキなものをいっぱい!ぜんぶ混ぜるとムッチャカワイイ女の子ができる!・・・はずだった。

だけど間違って余計なものを入れちゃった。それはエンジンエッークス!


はい、というわけで茶番おしまい。
今日はNginxを触っていきます。PPGの話だと思った?それはまた今度ね。

Nginxについて

一言でいってしまうとWebサーバです。最近までは僕はこれをエヌジンクスと読んでましたが、正式にはエンジンエックスとかいうスーパーロボット的な名称らしいです。

有識者wiki)によるとこんな感じの特徴を持っています。

nginx(「エンジンエックス」のように発音)は、フリーかつオープンソースなWebサーバである。処理性能・高い並行性・メモリ使用量の小ささに焦点を当てて開発されており、HTTP, HTTPS, SMTP, POP3, IMAPのリバースプロキシの機能や、ロードバランサ、HTTPキャッシュの機能も持つ。

Apacheと比較されることもよくあるやつです。どちらがいいかはケースバイケースです。

公式
nginx news


使ってみる

公式からダウンロードしてきたらすぐに使えるっぽいですよ。

Welcome to nginx!
If you see this page, the nginx web server is successfully installed and working. Further configuration is required.

For online documentation and support please refer to nginx.org.
Commercial support is available at nginx.com.

Thank you for using nginx.

インストールに成功していれば、localhostにアクセスすることで上記のようなメッセージが表示されます。これで"html"階層をいじればWebサーバとして使えるようです。

パスの登録は不要らしいですね。
ちなみに使い方はこんな感じです。

C:> nginx -h
Usage: nginx [-?hvVtq] [-s signal] [-c filename] [-p prefix] [-g directives]

Options:
  -?,-h         : this help
  -v            : show version and exit
  -V            : show version and configure options then exit
  -t            : test configuration and exit
  -q            : suppress non-error messages during configuration testing
  -s signal     : send signal to a master process: stop, quit, reopen, reload
  -p prefix     : set prefix path (default: NONE)
  -c filename   : set configuration file (default: conf/nginx.conf)
  -g directives : set global directives out of configuration file

多分よく使うのはnginx -s signalだと思う。signal部分は「stop, quit, reopen, reload」があるらしいね。違いはよくわからないけどね……。

さて、とりあえず準備してるだけになっているWebサーバいじってみたってやつもそろそろコンテンツの方を充実させたいところだけど何もやっていないというね……。


To Be Continued ...?