コミュ障だから明日が僕らをよんだって返事もろくにしなかった

何かを創る人に憧れたからブログをはじめたんだと思うよ

きっと何者にもなれない僕だから

東方お絵描きチャレンジ 4th

東方お絵描きチャレンジ 4th

最近はイラスト記事の方も意味もなく充実させて、このブログがどこにゴールを置いているのかわからなくなってますね。人生にあるゴールなんて死ぐらいですから、あまり神経質になる必要ないですね。適当でいいんだよ、生きることも死ぬことも。


なんでイラスト描いているのとか?こんなことやっているのかとかは、このあたりを読むと分かるかもしれないし分からないかもしれないです。
inujini.hatenablog.com

今回のお題

季節イベントっぽいイラストを描きたかったので、今回のお題は月の兎イーグルラヴィ「鈴瑚」です。


f:id:andron:20171001222039p:plain
描きました。
描画時間:約110分


まあ、お月見感出したくて描いた絵なんだけどね。それっぽく見えませんね。季節ネタとかそういうのを取り込むといった僕の構成能力の低さが出てしまってますね。でも、おいしそうに食べる的な雰囲気は個人的にクリアできてる気がします、うん…。そして、何より中秋の名月とか過ぎているっていうね……(笑)。


ところでネットで見てもらえるためのイラストテクニックの一つに、「コントラストをはっきりとさせる」という技法があります。SNS上にイラストなんかあげても、残念なことに基本誰も見ません。もはやネットにある大量の情報なんて人間の目では処理できなくなってしまっているわけです。文字媒体ならともかく、イラストが目に留まる時間はわずか数秒です。この数秒の間に他の情報媒体と比べて、キャッチーにできるかというのが勝負になります。
その時に、まず最初に見られるのがサムネイルとなります。そう、このサムネイル映えするイラストというのがコントラスがはっきりしたイラストとなるわけです。
今回描いたイラストだとその点、失敗しちゃいましたね。

まあ、今回のは構成力不足でしたね。実力不足を痛感させられますね。