コミュ障だから明日が僕らをよんだって返事もろくにしなかった

何かを創る人に憧れたからブログをはじめたんだと思うよ

きっと何者にもなれない僕だから

僕の知らない世界史

僕の知らない世界史

僕の知らない場所で知らない世界が広がっていた。インターネットって広大だ。
探すたびによくわからないところに掘りあたる。探さないと知らない世界ってでてこないんだけどね。
予め言っておきますと特亜関連のネタではないです。

僕の知らない世界線の話

かつて人間界にはニャンランドと呼ばれる国家がありました。長い年月の間に共和国となり、ミャオ会長を主導者としました。彼の主導の下でニャンランドは政治的、経済的、そして文化的なユートピアとなりました。ユートピアを達成したニャンランドは不完全な人間界とは共存できないものとなりました。その結果、国家は時空を超え、人間の想像をはるかに超越するものとなりました。娯楽として人間界にとどまるニャン人も大勢いる上、彼らは人間を従者として扱っているようです。人間界にいるニャン人はよく「ペット」として呼ばれています。人間の目を盗み時空間を移動できる彼らは、頻繁に人間界から靴下や毛玉などのお土産を持ってくるそうです

そういった国があったそうです。
なんか、これから紹介するサイトには、そんなことが色々と書かれています。

僕からはこれ以上何も言うことはないので、上の引用文でそのサイトに興味をもってしまったのなら、下のサイトで直接確認してみてください。
ニャンランド啓蒙共和国 | 外務省