コミュ障だから明日が僕らをよんだって返事もろくにしなかった

何かを創る人に憧れたからブログをはじめたんだと思うよ

きっと何者にもなれない僕だから

一年間ブログを書き続けるって健全じゃないですよ

1年ブログ書いてた

惰性と堕落の塊のような僕でも1年間ブログを続けることができました。そして、気づけば毎日更新するということまでしてました。なんで続いたんでしょうね?

そういえば、一年はてなを続けるとこんなものが来るそうです。
f:id:andron:20170711223117p:plain

でも一年ブログを続けたことで意識が変わったかというそんなことはなく。何も変わらない日々ばかり過ごしています。そう、何も変わらないね……。
でも、続けていてわかったことは大抵の人は二、三ヶ月でブログを更新しなくなるってことでした。僕としてもブログを毎日更新するような輩はどこか不健全だなって思えてなりませんでしたし、それが普通の使い方だと思います。まあ、僕自身がブログの更新に虚無感を抱きながら続けていたからかもしれないですけどね……。

さて、何か一芸身につけたいって思ってはじめたブログでしたが僕自身一年間何も変わりませんでした。空っぽな人生を送ってると、中身のない人間になってしまうんだなってことをつくづく感じます。ブログを書き続けるってマスターベーションでしかないですね。



あ、そういえばブログでもなんでもこうやって自分の過去の行動に対して日記やメモを取るのって、認知療法的な領域では良いらしいですね。なんでも自分の考え方を認めるきっかけになって良いそうです。でもそういうのって自分という軸が存在している人に限った話なのではって思います。少なくとも僕は変わりませんでした。


今後も続くかどうかは保障できないけど、何もなければ読者の有無に関わらず勝手に消えていくと思いますので今後とももうしばらくお付き合いください。