コミュ障だから明日が僕らをよんだって返事もろくにしなかった

何かを創る人に憧れたからブログをはじめたんだと思うよ

きっと何者にもなれない僕だから

君がいた夏は遠い夢の中 空に消えていく雲散霧消

"君"すらいない夏の思い出

どうも夏といえばみなさん何を想像しますか。そうですね。僕ですね。
まあ、そんな夏の風物詩とも言える僕の話は多分興味ないですよね……。それにどのあたりが夏の風物詩なんだって言われると困ってしまいますしね。



8月から無料でなくなるそうです

さてさてめっちゃ私的な話なんですけど、僕が最近良く遊んで報告しているCODEPREPが有料になってしまうそうです。そっかー、また一つ遊び場がなくなってしまうのかー。まあビジネスだからしょうがないよね。

CODEPREP | プログラムを書いて動かしながら学ぶ実践型のプログラミング学習サービス



そんなわけで、一夏の思い出づくり(?)にさくっとRubyPythonやってみました。

Ruby
f:id:andron:20170703232052p:plain

Python
f:id:andron:20170703232158p:plain

終えました。
今後使えなくなってしまうのなら、復習がてらクラスの使い方の違いくらいメモっておきましょうかね。
そう思ったのですけど、すでに公式にまとまってるからいいやって気持ちになってしまいました。


Rubyクラスについて
クラス/メソッドの定義 (Ruby 2.4.0)

Pythonクラスについて
9. クラス — Python 3.6.1 ドキュメント


あー……、結局ただの作業報告になってしまうのでした……。おしまい。