コミュ障だから明日が僕らをよんだって返事もろくにしなかった

何かを創る人に憧れたからブログをはじめたんだと思うよ

きっと何者にもなれない僕だから

題名なし

SIerクエスト

このゲームの存在は知っていたんですが、ツクール製のフリゲでダウンロードしないとダメなものだと思ってたんですよ。で、よくよくURL見てみたら、githubで公開してるじゃないか、ということを知ったのでやってみました。


とりあえず、ゲームを楽しむ前に事前知識を仕入れてからやっていきたいと思います。

SIer
SIerとは、システムインテグレーション(SI)を行う業者のことである。SIに「~する人」という接尾辞「-er」を付けてできた造語である。

システムインテグレーションとは、システムを構築する際に、ユーザーの業務を把握・分析し、ユーザーの課題を解決するようなシステムの企画、構築、運用サポートなどの業務をすべて請け負うことである。これらを行う業者がSIerである。

字面だけ見ているとコンサルっぽいねSIer

ゲームはこちらになります。
SIerクエスト

早速やってみる

なんかでてきた。
f:id:andron:20170401151433p:plain

NullPointerException
オブジェクトが必要な場合に、アプリケーションがnullを使おうとするとスローされます。たとえば、次のような場合があります。
・nullオブジェクトのインスタンス・メソッドの呼出し。
・nullオブジェクトのフィールドに対するアクセスまたは変更。
・nullの長さを配列であるかのように取得。
・nullのスロットを配列であるかのようにアクセスまたは修正。
・nullをThrowable値であるかのようにスロー。
・nullオブジェクトの不正な使用を示す場合は、このクラスのインスタンスをアプリケーション側でスローするようにしてください。まるで抑制が無効になっているか、スタック・トレースへの書込みができないか、あるいはその両方であるかのように、仮想マシンによってNullPointerExceptionオブジェクトが構築される可能性があります。

いわゆる"ぬるぽ"があらわれた。
値を呼び出すときにどこからともなくあらわれる子です。何かあると思って呼んでみたらnullだったみたいなやつですね。現実世界で例えると「クレジットカードがまだ使えると思ってたけど実際は残高がなかった」みたいな感覚で現れる子ですね(よくわからない例え)。



またでてきた。
f:id:andron:20170401151446p:plain

FileNotFoundException
指定されたパス名で示されるファイルが開けなかったことを通知します。
この例外は、指定されたパス名のファイルが存在しない場合に、FileInputStream、FileOutputStream、およびRandomAccessFileの各コンストラクタによってスローされます。また、ファイルが存在しても、なんらかの理由でアクセスできない場合(たとえば、読込み専用のファイルを書込みのために開こうとした場合)にもそれらのコンストラクタによってスローされます。

ファイルガ・ネーゼ・エラーです。ファイルがあってもこのエラーでてくるので、名前が良くないと思うのは僕だけなのだろうか……。



そしてなんやかんやあって、クリアしました。


なんだこのゲーム……。
終わっても達成感が感じられない。