コミュ障だから明日が僕らをよんだって返事もろくにしなかった

何かを創る人に憧れたからブログをはじめたんだと思うよ

きっと何者にもなれない僕だから

最近勉強したのはいつだっただろうか

いつだったかな

似たような記事を二、三日前に書いてますね。ボケの始まりの予感させます。まだ大丈夫だと信じたいですね。
ちなみに、ボケの予防には鏡に向かって「お前は誰だ」と問いかけ続けるといいそうです。


まあ、嘘なんですけどね。
ネットの情報をうかつに信用してはいけないことを学びましたね。

本題に入ります

カーン・アカデミーという学習サイトがプログラミングを学ぶにはよさ気な感じがしたので、再び学習してみたという話です。

こちらのサイトの学習報告とかとなります。
Khan Academy

やってみた

というわけで今回はIntro to SQL: Querying and managing dataの項目をやってきました。
SQLをいじってみようという話ですね。

ここでSQLの話をするのをはじめてなので簡単にSQLの説明を……

SQL
SQL(エスキューエル、シークェル、シーケル)は、関係データベース管理システム (RDBMS) において、データの操作や定義を行うためのデータベース言語(問い合わせ言語),ドメイン固有言語である

簡単に言うと、データベースにアクセスするためにつくられた言語です。

主な内容は以下のデータ操作言語の使い方のお話となります。

SELECT 検索する
INSERT 挿入する
UPDATE 更新する
DELETE 削除する

これとそのオプションだけでデータベースにアクセスしてなんやかんや検索ができたりするそうです。それ以外にもあるんですけど、主にこの4つでなんやかんやできると思います。

感想とか

やっぱりこの辺りの項目になってくるとライブ感で問題を解くのが難しくなってきますね。英語の翻訳をしながらといてたから結構時間かかった。慣れてくるとパズルゲームみたいな感じで解けるようになってくるんだろうな。


なんかつくってみた…かった……

学習を終えてなんか作ってみたというのをやりたかったけども、データベースを用意するのが面倒くさかったのでSQLに関してお試しで遊べるサイトを紹介してこのお話をしめたいと思います。

こちらになります。
SQLZOO

こちらも英語だから、わからないと手間がかかりそうだね。