コミュ障だから明日が僕らをよんだって返事もろくにしなかった

何かを創る人に憧れたからブログをはじめたんだと思うよ

きっと何者にもなれない僕だから

最近勉強したのいつだっただろう

勉め強いると書いて……

中国語で「勉強」と書いたら、無理やりやらせるとか強制させるという意味で用いるそうです。


というわけで今日は中国語についての話を少々しようかと思いました。
なお、思っただけなのでこの話はこれ以上広がりません……。残念。


本題に入ります。

カーン・アカデミーという学習サイトがプログラミングを学ぶにはよさ気な感じがしたので、再び学習してみたという話です。

こちらのサイトの学習報告とかとなります。
Khan Academy

やってみた

今回はIntro to HTML / CSS:Making webpageという項目をやってみました。
HTMLとCSS使ってWebページを作ろうという項目です。

例のごとく、特に派手なことはやってはいませんが最低限必要な要素やこれからやりたい下地をきっちりと詰め込んでくれるような設計になっている気がします。「よくわからないけど、Webページつくってみたい」という人がここの項目を終えただけで、Webページをつくれるようになるんじゃないでしょうか。


とりあえず何かつくってしまった

で、講座が終了してしまったので、早速クソサイトをぱぱっとつくりました。

f:id:andron:20161220124918p:plain
うん、ひどいね。とりあえずバックを黒にして、文字を赤にするとアングラっぽくなるというネット黎明期のウェブサイト制作の考え方を引きずっている感じが出ていますね。こんなの作れるようになりますよという見本にしていいものか悩ましいところですが、こんなの作れるようになります。

デザインのセンスとか、そういうのは追々つけていきたいね。


以下、ソースコード

<!DOCTYPE html>
<html>
    <head>
        <meta charset="utf-8">
        <title>Welcome to Underground</title>
        <style>
            body{
                background: black;
                color:red;
                text-align: center;
            }
            li{
                list-style: none;
                display: inline-block;
            }
            a{
                color: red;
            }
        </style>
    </head>
    <body>
        
        <h1>ゆりかごから墓場までを手広くカバーしないクソサイトへようこそ!</h1>
        <h2>なんでもできる。</h2>
        <img src="gatag_pd.jpg">
        
        <ul>
            <li><a href="#">使い方&注意</a></li> |
            <li><a href="#">利用規約</a></li> |
            <li><a href="#">広告のご案内</a></li>
        </ul>
        
    </body>
</html>

なお、イラスト素材はこちらから利用してます
GATAG|フリーイラスト素材集