コミュ障だから明日が僕らをよんだって返事もろくにしなかった

何かを創る人に憧れたからブログをはじめたんだと思うよ

きっと何者にもなれない僕だから

アッポーのスゥィフトについて学習した

無料でswiftが学べると言うことでやってみた

無料でSwiftを学ぶことのできるプログラミング学習アプリにこちらがとあるサイトで紹介されていたのでやってみた。

Swift
Swift(スウィフト)は、アップルのiOSおよびOS Xのためのプログラミング言語Worldwide Developers Conference (WWDC) 2014で発表された。アップル製OS上で動作するアプリケーションの開発に従来から用いられていたObjective-CObjective-C++、C言語と共存することが意図されている。

というわけで、タイトルをまじめに書くとappleのSwiftについての学習をしてみたということです。

学習に利用したサイトの公式はこちらとなります。
SwiftBites iOS App | Learn How to Code in Swift for iOS with Interactive Mini Lessons

アプリはこちらより

そんなわけでSwiftBitesをやってみました

やった結果がこちらとなります。

終わりました。

はい。と言うわけで、無料の範囲内でできること終えました。なお、ここまでの所要時間はインストール作業含め5分です。

終了するたびに何か色々な言い回しで褒めてくれるところが印象に残った。肝心のコードの書き方とかはえーと、うん……。
さて、ここから先できることが課金領域に入ってしまうんですけども、課金してまでやるメリットはどうなんでしょう?アプリでサクッと覚えたいという人には便利な気がしますが、僕はあの5分でどんなもんかよくわからなかったので様子見といったところです。

ただ、登録しておくとSwiftのチートシートがもらえます。これは参考になる気がします。


そういえば久々のアプリ紹介ですね。