コミュ障だから明日が僕らをよんだって返事もろくにしなかった

何かを創る人に憧れたからブログをはじめたんだと思うよ

きっと何者にもなれない僕だから

素人がうにてぃに手を出した

レガシーな人間がUnityに手を出した

ウディタとかHSPとか触ってる人間がUnityなどというモダンゲームエンジンに触れてみた話。
3D系統のものは僕のぱそこんすぺっくだと、大変重いのでなかなか手を出せないんですよね。
そんな愚痴を言っても手を動かさなければ覚えないので、早速作っていきます。

Unity
Unity は、WindowsOS X 上で動作する統合型のゲーム開発環境です。iOSAndroidWindowsMac OS X、Web、Wii UPlayStation3Xbox 360 など様々なプラットフォームへ向けた高度な 3D アプリケーションを制作することが出来ます。

公式
Unity - Game Engine

とりあえずこんなのつくった

百聞は一見にしかずといいますか、多分見たほうがどういったゲームかわかると思いましたので作成したゲームの動画を用意しました。
f:id:andron:20161007113907g:plain

どこかかで見たことある人は鋭いです。そうです、ドットインストールのまんまコピーです。

こちらの講座を参考にしました。
http://dotinstall.com/lessons/basic_unity



特に面白いものを実装できませんでしたが、はじめて触ったわけだから多少は許して下さい。触った感想としましては、扱えるようになれば面白くなるかもしれないといった感じです。せめて次回はC#での書き換えとか、スコア機能の実装とかそういったことができるようにはなりたいね。


本文とは関係ないことだけど、動画のキャプチャはじめてやりましたがかなり重いですね。ゲーム実況とかやる人たちどんなスペックのパソコンでやっているんだ......