コミュ障だから明日が僕らをよんだって返事もろくにしなかった

何かを創る人に憧れたからブログをはじめたんだと思うよ

きっと何者にもなれない僕だから

デザインには4つの基本原則があるらしいので調べてみた

デザインってなんだろう

デザインというと美術とかアートとかそういったものを連想してしまうけども、僕は本来の意味である設計の意味でデザインというものを捉えている。だからデザイナーという人たちは、「おしゃれなことやっているなあ」というよりは泥臭い設計図作成をしているんだなあとイメージでデザイナーというものを視ているよ。

デザインには4原則があるらしい

デザインには以下の4つの原則があるらしい。そして、これを4大原則と呼ぶらしい。

  1. 近接
  2. 整列
  3. 強弱
  4. 反復

以下、簡単な説明だよ。
1.近接:関係する情報を近づける
 関係する情報をまとめることでその情報をグループ化してみせる効果があるとか

2.整列:情報を配置するときに要素をきちんと配置する
 全体にすっきりとした印象を与えて、統一感をだすのにつかえるとか
 
3.強弱:コントラストともいう。ある情報の違いをはっきりとさせる
 情報を視覚的にはっきりさせることで、他に対して強調させる効果があるとか

4.反復:繰り返しともいう。ある情報を繰り返して表現する
 全体の印象にリズム感を与える効果があるとか
 
5.余白:何も記さないで残した部分
 情報同士の干渉を防いだり、その情報を強調させる効果があるとか
 

以上が、デザインにおける4大原則というものらしい。しれっと5個あるような気がするのは気のせいだよ。
四天王だって五人いたりすることもあるし、誤認だよ。