コミュ障だから明日が僕らをよんだって返事もろくにしなかった

何かを創る人に憧れたからブログをはじめたんだと思うよ

COBOL

絶望‼︎COBOLプログラミング‼︎

絶望に至る道 「狭き門より入れ。滅びに至る門は大きく、その道は広い。」 『新約聖書』-マタイによる福音書(マタイ伝)7章13節つまりはそう言うことです。何か成し遂げようとするとき、険しい道を歩んでいかなければ大成しないのです。皆様はCOBOLという…

僕はいつまで"Hello World"に"毛"が生えたものを作り続けるのだろうか

また髪の話をしている メガネが体の一部のように、髪の毛もまた人の体の一部なのだ。 化石時代から地球にはびこり続けた人間なので、それぐらいに歴史のある言語COBOLでHELLO WORLDをつくりました。それだけの記事です。COBOLについて COBOL(コボル)は、事…